思春期ニキビケアは正しい洗顔

思春期ニキビケアは正しい洗顔を行うこと

正しい洗顔方法

 

思春期ニキビケアで一番大切なのは洗顔です。
思春期に増える皮脂をキチンと洗い流せるか、がポイント。
洗顔方法が正しくできているかどうかで
思春期ニキビが治るかどうか決まると言っても
おかしくないくらいです。

 

 

もし、洗顔方法が間違っていると肌が傷ついて肌荒れしたり、
皮脂を洗い流せずニキビができやすくなったりしてしまいます。
こうなると何のために洗顔しているのか
よくわからなくなってしまいます。

 

 

なので、是非とも正しい洗顔方法をマスターしましょう。
思春期ニキビケアのための正しい洗顔方法をお伝えします。

 

 

 

思春期ニキビケアのための正しい洗顔方法

 

事前準備:思春期ニキビ用のニキビケア用品を準備しましょう。

思春期ニキビケアする商品を選ぶポイントは
余分な皮脂をしっかりと洗い流せること
皮脂に繁殖するアクネ菌を殺すニキビ有効成分が配合されていること。
です。

 

⇒当サイトオリジナル!思春期ニキビに効く洗顔料ランキング!

 

 

 

手の汚れを洗い流す

洗顔を始める前に手を洗います。
色々なものを触る手には
想像以上に汚れが付いているものなので
汚れが顔に移らないようにするためです。

 

 

素洗いで顔の毛穴を開く

32℃〜36℃くらいのぬるま湯で顔を濡らします。
シャワーを直接当てたり、熱いお湯で濡らすと
肌を乾燥させる原因になるので気をつけて。

 

 

洗顔料を泡立てる

泡立てネットを使ってキメ細かい泡を作りましょう。
キメ細かい泡でないと毛穴の奥に詰まった皮脂まで
洗い流すことができないのでここはしっかりと。
また、キメ細かい泡だと肌が傷つきにくくなります。

 

 

顔全体をやさしく包み込むように洗う

泡を肌の上で転がすくらいのイメージ
優しく顔全体を洗っていきます。
ゴシゴシ強くこすると肌が傷つくのでダメです。
プロアクティブのクレンジングブラシを使う場合は
かる〜く当てるだけで十分です。

 

 

泡が残らないよう十分すぎるほどすすぐ

素洗いした時と同じようにぬるま湯ですすぎます。
この時に絶対に泡が顔に残らないようにしてください。
泡が残るとそれが汚れになってニキビの原因になります。
当然、シャワーを直接当てるのも素洗い同様NG。

 

 

水分を拭き取る

必ず柔らかいタオルを使って!
硬いタオルだと肌が傷つくのでやめましょう。
もちろんタオルでこするのもダメですよ。

 

 

洗顔後は保湿とニキビケアを忘れないこと

洗顔が正しくできたら、最後に化粧水とクリームをつけること。
化粧水はニキビ有効成分が配合されているものを選んで
アクネ菌が繁殖しニキビになるのを予防しましょう。
クリームはしっかりと保湿を長時間できるものを選んで
肌の潤いを保ちましょう。
特に男子は化粧水やクリームを使わない人が多いので
思春期ニキビケアするならできるだけ使うようにしてくださいね。

 

 

 

以上が、思春期ニキビケアのための正しい洗顔方法です。
洗顔を正しく行うだけで思春期ニキビはかなり治ります。
思春期ニキビだけでなく正しい洗顔は肌荒れを治すケアにもなります。
まずは今のあなたの洗顔方法を見直してみましょう。

 

 

 

>>>思春期のニキビケアで最適な方法とは?TOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます