プロアクティブを低刺激で使う3つの方法

プロアクティブを低刺激で使う3つの方法

プロアクティブの刺激を減らす方法

 

思春期ニキビケアにプロアクティブはとても効果的ですが、
インターネットでの評判を見ると

「プロアクティブを使ったら肌が乾燥した」

「使ったら肌がヒリヒリしてしまった」

という使用した方のレビューも一部見られます。

 

 

これには理由があります。
プロアクティブにはニキビ有効成分の
サリチル酸が配合されているからです。
サリチル酸には

  • アクネ菌の繁殖を抑える
  • 肌の炎症を抑える

効果がありますが、
少し刺激があり敏感肌だとヒリヒリ感じてしまうのです。

 

 

敏感肌の場合はプロアクティブの使用は控えるべきですが、
あなたの肌で思春期ニキビを治る効果が期待できるのあれば
使用してみたいところだと思います。

 

 

そこで今回は
プロアクティブをできるだけ低刺激で使用する方法を
ご紹介いたします。

 

 

 

プロアクティブを低刺激で使う3つの方法

 

洗顔料をキメ細かい泡に泡立ててから洗顔する

プロアクティブの洗顔料は
基本的に泡立てて使用するものではありません。
ですが、泡立てないで使うと肌に傷が付いたり、
刺激が強くなってしまうのです。

 

しっかりと泡立てネットを使って
キメ細かい泡を作ってから洗顔すれば、
顔を擦らなくても良く、洗顔料からの刺激も減らせます。

 

泡立てたからといって
ニキビ有効成分が無くなるわけではないので
効果が無くなる等は心配しなくて大丈夫です。

 

 

化粧水と薬用クリームの量を減らして使う

プロアクティブの化粧水と夜用の薬用クリームには
ニキビの有効成分が入っているので
これが肌に刺激を与えてヒリヒリしている可能性があります。
なので、慣れるまで使用する量を減らしてみましょう。

 

化粧水やクリームの量が少なくて
肌の乾燥が気になるようであれば
保湿効果の高いクリームを使って乾燥対策しましょう。

 

 

使用する頻度を減らす

プロアクティブは毎日朝晩使用するものですが、
肌が慣れるまでは1日1回とか2日1回とかで
使い回数を減らして様子を見ましょう。
肌が慣れたら徐々に回数を増やします。

 

使う回数が減ると効果が出ないのではないかと
心配になるかもしれませんが、
今以上に肌が荒れることの方が問題なので
決して焦ってはいけません。

 

 

 

以上がプロアクティブを低刺激で使う3つの方法です。
この3つの方法で肌の乾燥やヒリヒリ感を防止できれば
プロアクティブをそのまま使い続けて問題ありません。
あとは効果が出るまで焦らずケアしていくことが大切です。

 

 

もし、この3つの方法を試しても
乾燥肌 かゆみやヒリヒリ感が我慢できないようであれば
すぐに使用を中止しましょう。
それはあなたの肌にプロアクティブが合っていない証拠です。

 

 

せっかく思春期ニキビを治すためにケアしているのに
痛みを我慢して使用して肌が荒れてしまっては意味がありません。
プロアクティブ以外にもニキビケア用品はたくさんあります。
あなたの肌に合ったニキビケア商品を探しましょう!

 

⇒当サイトオススメ!思春期に効くニキビケア商品ランキング!

 

 

あなたの肌に一番合うニキビケアで
思春期ニキビを治して快適な生活を送りましょうね。

 

 

 

>>>思春期のニキビケアで最適な方法とは?TOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます